製品情報

>>トップページ製品情報FLS酒類製造販売業システム>入力・請求処理



酒類製造販売業システム

製品の特徴入力・請求処理酒類処理登録処理
メニュー一覧仕 様動作環境価 格

入力・請求処理

■伝票入力

売上入力

<主な機能紹介>
1.入力変更区分
 入力 or 変更 or 取消を選択して頂きます。デフォルトは入力になっており、必要時に変更 or 取消を選択すると各処理を実行出来ます。

2.区分(戻り容器)
 戻り容器区分を設け、請求・各種管理表にて戻り容器のみの集計が行えるようにしております。

3.バラ・ケース入力
 上段がケース、下段でバラ本数が入力可能です。単位・販売単価・原単価もそれぞれの入力により呼び出しを行います。

4.マルチ機能
 割り当てられた各ファンクション機能を選択することにより、入力中に各種「登録」「参照」などが可能です。

納品書サンプルはこちら

 

■入金/支払処理

入金入力  大量のデータ処理もスムーズに行えるように、シンプルな入力画面としておりますが、酒販業特有の「ギフト券」入出金にも対応し、必要な項目を網羅しております。経理処理に不慣れな方でも項目に準じて簡単に入力を行うことが可能です。




 

■請求処理

請求明細書 請求締日に応じて自由に請求書の発行が可能です。内税・外税・非課税商品の混在や戻り容器計上額出力にも対応しております。

請求書サンプルはこちら

 

 

Copyright(c) 2015 ASP Corporation. All Rights Reserved.