製品情報

>>トップページ製品情報>基本機能



システムに標準組込されている基本機能
 
 @ すべての出力はプリンター、画面、汎用データの3種類が選択可能。
 A 得意先の補助機能:本支店管理,現場管理による請求および売上管理。
 B 得意先13ケタ、品名20文字の拡大対応。
 C レーザー出力の納品伝票、請求書タイプ (白紙印字も可能)
 D 合算請求の管理(多店舗得意先の管理)
 E 摘要保持による直送先,送り先データの管理。
 F 多倉庫管理による倉庫移動の機能強化。
 G 締切処理前のシステム自動バックアップ機能。
 H 内税,外税,非課税混在取引の税額管理の機能強化。
 I 大量データユーザー様(明細50万件以上)のための明細集約機能。
 J 各出力におけるプリンタ自動選択出力機能。
 L 完全32Bitシステムによる、検索・参照・登録処理のマルチ機能。
 M LanLevelの排除により、複数台同時のマトリックス出力対応。

 

バージョンアップにより新たに標準組込された基本機能

 @ ログ・ユーザー情報など内部統制の強化。
 A 伝票、請求書のパターン追加。
 B マスタインポートや単価一覧変更などに代表される、マスタ登録機能の強化。
 C データ参照、検索の利便性向上と入力プログラムとの連携強化。
 D マウスでの操作性向上。


上記以外にも既存製品において、お客様のご要望が強い項目につきましては、今後も順次バージョンアップを予定しております。
製品バージョンアップ情報につきましては、新着情報などをご覧ください。

Copyright(c) 2006-2011 ASP Corporation. All Rights Reserved.