サポート情報


>>トップページサポート情報トップ>通信ソフトバージョンアップ手順


こちらをクリックしてファイルを保存します。

@ファイルをデスクトップに保存します。

Aデスクトップ上にできた「lg2002up.exe」をダブルクリックにて
  開きます。(ダブルクリック後ファイルが展開されます。)

LLG2002

B続けて下記、画面が表示されますので、次へのボタンをクリックします。

LAPLINKアップデート

C下記、画面が表示されましたら はい を選択して終了ボタンにて再起動します。

再起動

D再起動後、LAPLINK(ASP通信)を立ち上げます。
 オプション→インターネットオプションをクリックします。

オプション→インターネットオプション

E下記の画面が表示されます。
 インターネットアドレス 会社名@netasp.com
 ※会社名はアルファベットにてお願いします。
 例:)山田商事の場合、“yamadasyoji@netasp.com”と入力します。

インターネットオプション

Eチェックポイント 

  コマンド実行時に確認メッセージを表示する→チェック
   LAPLINK起動時に自動登録する→チェック
   ファイアウォール接続サーバー→チェック

 適用→OK→右上の×にてソフトを閉じます。

※バージョンの確認
 ヘルプ→バージョン情報
 バージョンが「9.05」となっていれば完了です。

ヘルプ→バージョン情報

バージョン情報

トップページへ

Copyright(c) 2006-2009 ASP Corporation. All Rights Reserved.